fc2ブログ
ミストは旅行・食べ物・音楽・舞台鑑賞で構成されてます☆
おはようございます☆今日は予約投稿です。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

さてラーメンを堪能した後、1日目のメインの一つの温泉に向かうべく車を進めておりましたw

そして見えてきたのはこれ!↓
619b261e

第三セクターのフラワー長井線の車庫近くにあった「スウィングガールズ」で使われた車両です。まだありました☆


そして休憩も兼ねてここに行きました♪↓
4e6503f2

道の駅「白鷹ヤナ公園」です。
ヤナとは。。
 青年期としてのひと夏を過ごし立派な成魚期に入ったあゆは、やがて種の保存のために産卵へと河口を目指し川を下ります。
卵を抱えたあゆたちは、大雨などで増水した川の水が引き始めた瞬間を利用して、一気に川を下るのですが、これは外敵や様々な障害をやり過ごし身を守るために本能といえましょう。その“落ちあゆ”を捕らえる漁法が「ヤナ漁」なのです。

ヤナ漁はあゆ漁の中でもとりわけ大仕掛けな漁法で、野堤を築き流れを集め中央の簾に差し掛かると川底の落差を利用した流速で魚が掛かる(落ちる)というのがおおまかな仕組みです。実際、一晩に数千匹ものあゆが掛かることもあります。そう言うとまるで最上川の魚が一網打尽のような印象を受けますが、大水が出てヤナを越えたり破損したり、渇水で魚がかからなかったりと自然を相手にしているだけに難しいものがあります。

 毎年八月の終わりから九月にかけて落ち鮎漁は最盛期を迎えます。
だそうですw

これは観光用ですが、かなりの迫力にびっくりです。ぜひ落ちアユ漁みてみたいです。

そして1日目メインのもう一つの場所に行きました。
温泉大好きな人は続きへ☆



温泉はここ!
65e7781a


百目鬼温泉(どめきおんせん)と読みます。

「100%源泉掛け流し、男女露天風呂完備」を大々的に唄った温泉。
田んぼの真ん中で農業用の井戸を掘ったところ偶然出てしまった温泉。今まで温室栽培に使っていたが、この2006年12月に地元民の共同出資で建設された温泉施設です。

だそうです☆
できて1年半しかたってないそうですが地元の方に人気の温泉です( ´∀`)つ

泉質: ナトリウム-塩化物温泉 pH=7.6
蒸発残留物: 11,120mg/kg
色匂い: 灰濁色、強塩味、微芳香
源泉温度: 56.9℃
立ち寄り可: 300円 6:00-22:00(定休第1 月曜日)
方式: 無加水、無加温、掛け流し、無消毒
住所: 山形県山形市42-1
電話: 023-645-9033

ちなみにお風呂のほうに注意書きが書いてあって「3分以上入浴しないでください」って書いてあります。
内風呂と露天風呂入って昼間の疲れを癒した私たちは再び仙台に戻りました。。。



FC2blog テーマ:温泉♪ - ジャンル:旅行

【2008/06/27 00:11】 | ☆温泉☆
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック