ミストは旅行・食べ物・音楽・舞台鑑賞で構成されてます☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒涛の一週間が終わりましたぁぁぁぁー!やっと少し休めます。(作業はあるけどね^^;)こんばんは☆ミストです。

*☆*――*☆*――*☆*

せっかくブログネタがあるものの書けないジレンマに陥ってました。しばらくはブログ記事を予約投稿させて頂きます。

まずはホテル宿泊記!の前に唯一行きの飛行機の中で撮った写真です。(この後記憶がありません
20141217005752f10.jpg

12月3・4日に宿泊したホテルが札幌アスペンホテルさんです。(外観は来月撮ってきます←)
20141217005753a7c.jpg
この時はスーペリアツインに宿泊。古いものの広さがあって、十分です。

20141217005755c24.jpg20141217005756bab.jpg
ユニットバスですが、広さも十分です。アメニティも揃ってます。
平日は5000円台で泊まれました。札幌駅からも近く、コンビニなどの近隣施設も充実しております。
お勧め出来るホテルです。

よかったらワンクリックお願い致します☆
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
携帯の方はこちら→にほんブログ村 国内旅行
いつもありがとうございます^^

札幌アスペンホテル
☆住所:〒060-0808 札幌北区北8条西4丁目5番地
☆TEL:011-700-2111
☆アクセス:JR札幌駅より徒歩2分・地下鉄さっぽろ駅より徒歩5分・札幌駅前バスターミナルより徒歩5分
☆駐車場:有50台(屋外駐車場有)1泊 1,080円 ※滞在中車の出し入れ自由
☆チェックイン:13:00 ☆チェックアウト:11:00


追記を閉じる▲

札幌アスペンホテル
☆住所:〒060-0808 札幌北区北8条西4丁目5番地
☆TEL:011-700-2111
☆アクセス:JR札幌駅より徒歩2分・地下鉄さっぽろ駅より徒歩5分・札幌駅前バスターミナルより徒歩5分
☆駐車場:有50台(屋外駐車場有)1泊 1,080円 ※滞在中車の出し入れ自由
☆チェックイン:13:00 ☆チェックアウト:11:00

FC2blog テーマ:国内ホテル旅館情報 - ジャンル:旅行

【2014/12/21 00:00】 | ☆ホテル・旅館☆
【タグ】 札幌  北区  アスペンホテル    
トラックバック(0) |


takaki11
アスペンホテル、何度か利用したことがあります。
札幌駅北口にあって便利ですね。
部屋も機能的で良かった感じがします。
年末で何かと忙しいですが、体調に気をつけてくださいね。



うさ
こんにちは♪
お忙しいようですが、来月に備えて体調にお気をつけつつ頑張ってくださいね!

☆takaki11さん☆
ミスト
takaki11さん、こんにちは☆

takaki11さんも利用したことがあるんですね!
私はよく札幌駅付近のホテルを使うのですが、そこまで歩かないので便がいいですよね。

部屋もよかったです。

takaki11さんもお仕事大変でしょうが、お体には気をつけて下さいね。

☆うささん☆
ミスト
うささん、こんにちは☆

うささんもお忙しいでしょうが、無理しないようにです!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
アスペンホテル、何度か利用したことがあります。
札幌駅北口にあって便利ですね。
部屋も機能的で良かった感じがします。
年末で何かと忙しいですが、体調に気をつけてくださいね。
2014/12/21(Sun) 17:11 | URL  | takaki11 #-[ 編集]
こんにちは♪
お忙しいようですが、来月に備えて体調にお気をつけつつ頑張ってくださいね!
2014/12/21(Sun) 19:02 | URL  | うさ #-[ 編集]
☆takaki11さん☆
takaki11さん、こんにちは☆

takaki11さんも利用したことがあるんですね!
私はよく札幌駅付近のホテルを使うのですが、そこまで歩かないので便がいいですよね。

部屋もよかったです。

takaki11さんもお仕事大変でしょうが、お体には気をつけて下さいね。
2014/12/23(Tue) 16:26 | URL  | ミスト #-[ 編集]
☆うささん☆
うささん、こんにちは☆

うささんもお忙しいでしょうが、無理しないようにです!
2014/12/23(Tue) 16:28 | URL  | ミスト #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。