ミストは旅行・食べ物・音楽・舞台鑑賞で構成されてます☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは☆

「香川県・直島への旅」今回の旅の一番の目的・・

それはここに行くこと。

CIMG1709.jpg

地中美術館です。
この地中美術館はtanaさんの記事を見て興味を持ち、調べるうちにますます行きたくなり、今回の旅の目的のひとつにしました(人´∀`).☆.。.:*・

以下HPより抜粋!

.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜

地中美術館は、「自然と人間を考える場所」として、2004年に設立されました。館内にはクロード・モネ、ジェームズ・タレル、ウォルター・デ・マリアの作品が安藤忠雄設計の建物に恒久設置されています。アーティストと建築家とが互いに構想をぶつけ合いながら作り上げたこの美術館は、建物全体が巨大なサイトスペシフィック・ワークといえるでしょう。

直島の美しい景観を損なわないよう建物の大半が地下に埋設されたこの美術館は、地下でありながら自然光が降り注ぎ、一日を通して、また四季を通して作品や空間の表情が刻々と変わります。

.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜

まず地中美術館に着いたら、スタッフさんの説明を受けます。
平日なので特に待たされることはありませんでしたが、土日になると整理券対応になるそうですので、要注意です!

地中美術館は撮影出来ませんので、文章力が乏しい私が説明致します(。´-д-)

CIMG1708.jpg

↑↑は「地中の庭」モネの「睡蓮」の絵のモチーフとなった植物などを植えて作ったお庭。
季節の花が咲き乱れます。ここだけは撮影出来ました。
ここでチケットをもぎります。

・モネの部屋はスリッパに履き替えます。白いふわふわの絨毯の場所にモネの絵が何作かあります。
・ジェームズ・ダレルは光を使ったアートで、入れ替え制です。足元とにかく注意です!
・ウォルター・デ・マリアは独創的な彫刻作品です。
・安藤忠雄設計ですが、なんか最初は無機質っぽいなぁと思ってたのですが、歩いているうちに凄く感じました。

なんかパワーがすっごい出てるようなそんな感じの美術館でした。
ちなみにカフェも併設されてますが、撮影禁止←そこ?
値段は・・ちょっと高いかもベーグルサンド(ハムチーズ)で単品750円でした。

アクセスも悪く、平日の場合町営バス→ベネッセハウスのシャトルバス(1時間に3本)ですので、時間には余裕を持っていったほうがいいと思います。
また宮浦港にて自転車も借りれますが、坂が結構多いですので、ご注意下さい。(歩けない距離ではありますが、かなりかかります^^;1時間くらいでしょうか?)

でもそんなこと差し置いても、美術館が好きな方にはぜひぜひお勧めしたい場所です(* ̄ー ̄*)

さて次は・・直島の島の風景をご紹介します♪

よかったらぽちお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
携帯からご覧の方はこちらを→にほんブログ村 国内旅行
いつもありがとうございます!

☆地中美術館
☆住所:〒761-3110 香川郡直島町3449-1
☆Tel : 087-892-3755 Fax : 087-840-8285
☆料金:2,000円(15歳以下無料)年間パスポート:10,000円(※1年間有効)もあります。
☆定休日:月曜日および12月30日~1月2日
☆開館時間:3月1日~9月30日 10:00~18:00(最終入館17:00)
      10月1日~2月末日10:00~17:00(最終入館16:00)
※ただし、祝日の場合開館、翌日休館。
※7月20日は開館。
※2011年1月17日~1月20日はメンテナンス作業のため臨時休館。


追記を閉じる▲
☆地中美術館
☆住所:〒761-3110 香川郡直島町3449-1
☆Tel : 087-892-3755 Fax : 087-840-8285
☆料金:2,000円(15歳以下無料)年間パスポート:10,000円(※1年間有効)もあります。
☆定休日:月曜日および12月30日~1月2日
☆開館時間:3月1日~9月30日 10:00~18:00(最終入館17:00)
      10月1日~2月末日10:00~17:00(最終入館16:00)
※ただし、祝日の場合開館、翌日休館。
※7月20日は開館。
※2011年1月17日~1月20日はメンテナンス作業のため臨時休館。

FC2blog テーマ:桜や紅葉の名所・観光地情報 - ジャンル:旅行

【2010/12/02 09:23】 | ☆四国☆
トラックバック(0) |


うさ
こんにちは♪
ミストさんも睡蓮のお庭見てきたのですね!
うらやましいです^^
すっごいキレイですよね!私も本物を見てみたいです^^
カフェまで撮影禁止だったのですね!
ベーグルサンドも見てみたかったです(笑)


ウイング
こんばんは!

睡蓮が読めなくアワアワしとりました(笑)
美術館相当お好きなんですね~。
私は作品に触り怒られてからというものどうも苦手でして(-_-;

愛媛県の島々は沢山いきましたが他県の島は全く未開拓です。
開拓せねば(-_-;


tana
こんにちわ^^
記事のリンクありがとうございます!
直島、やっぱり平日は人が少なかったんですね☆
美術館はゆっくり見るのが一番ですよね~

私も、カフェに入ってみたかったけど、時間がないのとやっぱりお値段が高いので断念…
セットなら分かるけど、単品でこのお値段はないですよね…
直島はもっとゆっくり回る場所だな~と思いました^^

応援ポチリ!

ミストご婦人の美術館めぐり・・・
もっちもちお
とってもお似合いですわ♪

へェ~、こんな島に美術館なんてあるんだねぇ
芸術家肌の俺としては見逃せないスポットではあるな・・

カフェ撮影禁止とかw
初めて聞いたわww
で、高いとか言いながら喰ってるしww

ん? 自転車は借りんかった?
坂が多いって・・・アナタの家の周辺もたいがいじゃんww



パセリ
そういう美術館があるなんて知りもしなかった!
絨毯の上で絵画なんて行くだけで贅沢な気分になりそう(*^_^*)

こんばんは☆
かや
こんばんは☆
香川県に行かれたのですね~。
香川県は高松と丸亀しか行ってないので、島のほうは電車から眺めただけでした。
なので、島の風景も楽しみです。
島の美観をそこねないように、わざわざ地中に美術館を造るなんて、これぞ「美」ですね。

凸d(^ー^)pochi


ま~ちゃん
ココ行ってみたいと思ってるんです。
でも、時間のこと考えると、丸一日かかるしなぁ・・・。
って考えるとチョッとためらっちゃうんですね。

ミストさんのブログを参考にまた考えてみます。

☆うささん☆
ミスト
こんにちは☆
はい。カフェまで撮影禁止でした(苦笑)
それにしてもここは美術館が好きな人なら絶対お勧めの場所です!
睡蓮の庭にはいろんなお花が咲いてました♪

ベーグルサンドはボリュームがあったんですけど、すぐおなか空いちゃいました(笑)

☆ウイングさん☆
ミスト
こんにちは☆

私も最初は読めませんでした(苦笑)
昔から絵を描くのはだめだったんですが、絵を見るのが好きで、中学生のころ、このモネの「睡蓮」を見て衝撃が走ったんですよね。
最近ですよ。美術館が好きになったのは^^;

ぜひ香川県の離島も楽しんでくださいね!

☆tanaさん☆
ミスト
こんにちは☆

こちらこそ、リンクや記事の拝借ありがとうございました!
土日が逆にわからないので、なんともいえませんが、ちょうどいい感じでしたよ。
ここはじっくり見たいところですよね。

カフェ高かったです^^;
美味しかったんですけど、すぐおなかが空いちゃって・・・。
もう一回ゆっくり直島に行きたいです!

応援ありがとうございます^^

☆もっちー☆
ミスト
あたしが美術館めぐり似合わないと思ってるんでしょ~。確かに柄じゃないw

って君はいつから芸術肌になった?w
でもここの美術館は一見の価値は絶対にある!

だって高くてもおなか空いてたら食べない?w
撮影禁止がとっても徹底されている場所ですw

うん。もう疲れて自転車すら借りたくなかった(汗)
うちのとこ、ほんと凄い坂だよねぇ・・。早くお別れしたい(切実)

☆パセリさん☆
ミスト
私もブログ友達さんの記事で知りましたよ!
すっごい贅沢というか、パワーがある、そんな美術館でした☆
お勧めしたい場所のひとつです^^

☆かやさん☆
ミスト
こんにちは☆

この直島は限りなく岡山に近い「香川県」の離島です。
私も仕事でいろんな島に行きましたが、ここまでアーティスティックな島は初めてです!
この地中美術館はエネルギーが溢れてる凄い場所でした。
もう一回行きたいんですよね~。
お勧めですよ!

応援ありがとうございます♪

☆ま~ちゃんさん☆
ミスト
ここぜひお勧めですよ!
確かにそちらからだったら、(しかも車だったら)丸一日かかるかもしれませんが、行く価値はあると思います。(ただし美術館が好きだったら・・。)
でもここから小豆島に渡って帰ってきても面白いじゃないかな~と思います。

フェリーにも車が乗りますので、車だったら便利かと思います。

何か聞きたいことがありましたら、遠慮なく聞いてくださいね!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんにちは♪
ミストさんも睡蓮のお庭見てきたのですね!
うらやましいです^^
すっごいキレイですよね!私も本物を見てみたいです^^
カフェまで撮影禁止だったのですね!
ベーグルサンドも見てみたかったです(笑)
2010/12/02(Thu) 10:46 | URL  | うさ #-[ 編集]
こんばんは!

睡蓮が読めなくアワアワしとりました(笑)
美術館相当お好きなんですね~。
私は作品に触り怒られてからというものどうも苦手でして(-_-;

愛媛県の島々は沢山いきましたが他県の島は全く未開拓です。
開拓せねば(-_-;
2010/12/02(Thu) 17:11 | URL  | ウイング #-[ 編集]
こんにちわ^^
記事のリンクありがとうございます!
直島、やっぱり平日は人が少なかったんですね☆
美術館はゆっくり見るのが一番ですよね~

私も、カフェに入ってみたかったけど、時間がないのとやっぱりお値段が高いので断念…
セットなら分かるけど、単品でこのお値段はないですよね…
直島はもっとゆっくり回る場所だな~と思いました^^

応援ポチリ!
2010/12/02(Thu) 19:31 | URL  | tana #-[ 編集]
ミストご婦人の美術館めぐり・・・
とってもお似合いですわ♪

へェ~、こんな島に美術館なんてあるんだねぇ
芸術家肌の俺としては見逃せないスポットではあるな・・

カフェ撮影禁止とかw
初めて聞いたわww
で、高いとか言いながら喰ってるしww

ん? 自転車は借りんかった?
坂が多いって・・・アナタの家の周辺もたいがいじゃんww
2010/12/03(Fri) 00:48 | URL  | もっちもちお #-[ 編集]
そういう美術館があるなんて知りもしなかった!
絨毯の上で絵画なんて行くだけで贅沢な気分になりそう(*^_^*)
2010/12/03(Fri) 10:50 | URL  | パセリ #-[ 編集]
こんばんは☆
こんばんは☆
香川県に行かれたのですね~。
香川県は高松と丸亀しか行ってないので、島のほうは電車から眺めただけでした。
なので、島の風景も楽しみです。
島の美観をそこねないように、わざわざ地中に美術館を造るなんて、これぞ「美」ですね。

凸d(^ー^)pochi
2010/12/03(Fri) 20:58 | URL  | かや #JQXifivs[ 編集]
ココ行ってみたいと思ってるんです。
でも、時間のこと考えると、丸一日かかるしなぁ・・・。
って考えるとチョッとためらっちゃうんですね。

ミストさんのブログを参考にまた考えてみます。
2010/12/05(Sun) 17:17 | URL  | ま~ちゃん #-[ 編集]
☆うささん☆
こんにちは☆
はい。カフェまで撮影禁止でした(苦笑)
それにしてもここは美術館が好きな人なら絶対お勧めの場所です!
睡蓮の庭にはいろんなお花が咲いてました♪

ベーグルサンドはボリュームがあったんですけど、すぐおなか空いちゃいました(笑)
2010/12/29(Wed) 16:49 | URL  | ミスト #-[ 編集]
☆ウイングさん☆
こんにちは☆

私も最初は読めませんでした(苦笑)
昔から絵を描くのはだめだったんですが、絵を見るのが好きで、中学生のころ、このモネの「睡蓮」を見て衝撃が走ったんですよね。
最近ですよ。美術館が好きになったのは^^;

ぜひ香川県の離島も楽しんでくださいね!
2010/12/29(Wed) 16:52 | URL  | ミスト #-[ 編集]
☆tanaさん☆
こんにちは☆

こちらこそ、リンクや記事の拝借ありがとうございました!
土日が逆にわからないので、なんともいえませんが、ちょうどいい感じでしたよ。
ここはじっくり見たいところですよね。

カフェ高かったです^^;
美味しかったんですけど、すぐおなかが空いちゃって・・・。
もう一回ゆっくり直島に行きたいです!

応援ありがとうございます^^
2010/12/29(Wed) 16:55 | URL  | ミスト #-[ 編集]
☆もっちー☆
あたしが美術館めぐり似合わないと思ってるんでしょ~。確かに柄じゃないw

って君はいつから芸術肌になった?w
でもここの美術館は一見の価値は絶対にある!

だって高くてもおなか空いてたら食べない?w
撮影禁止がとっても徹底されている場所ですw

うん。もう疲れて自転車すら借りたくなかった(汗)
うちのとこ、ほんと凄い坂だよねぇ・・。早くお別れしたい(切実)
2010/12/29(Wed) 16:58 | URL  | ミスト #-[ 編集]
☆パセリさん☆
私もブログ友達さんの記事で知りましたよ!
すっごい贅沢というか、パワーがある、そんな美術館でした☆
お勧めしたい場所のひとつです^^
2010/12/29(Wed) 17:00 | URL  | ミスト #-[ 編集]
☆かやさん☆
こんにちは☆

この直島は限りなく岡山に近い「香川県」の離島です。
私も仕事でいろんな島に行きましたが、ここまでアーティスティックな島は初めてです!
この地中美術館はエネルギーが溢れてる凄い場所でした。
もう一回行きたいんですよね~。
お勧めですよ!

応援ありがとうございます♪
2011/01/03(Mon) 15:46 | URL  | ミスト #-[ 編集]
☆ま~ちゃんさん☆
ここぜひお勧めですよ!
確かにそちらからだったら、(しかも車だったら)丸一日かかるかもしれませんが、行く価値はあると思います。(ただし美術館が好きだったら・・。)
でもここから小豆島に渡って帰ってきても面白いじゃないかな~と思います。

フェリーにも車が乗りますので、車だったら便利かと思います。

何か聞きたいことがありましたら、遠慮なく聞いてくださいね!
2011/01/03(Mon) 15:50 | URL  | ミスト #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。