ミストは旅行・食べ物・音楽・舞台鑑賞で構成されてます☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヾ(゜∀゜*)人(*゜∀゜)ノ
昨日はちょこっと遠出をしてきました!レポも書きますので、お楽しみに♪

今日も予約投稿の「堺さんの足跡を辿る!マニアックでごめんwアクシデントもプラスに切り替えよう仙台・山形4日間」略して「2010仙台・山形旅行」です☆
本日は松島博物館のご紹介です!

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

2日目観瀾亭を後にした後、松島博物館へ。
ざっくり松島博物館の説明を☆

*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*

伊達家伝来の什宝物や,武具,装身具,化粧道具,書画が陳列され,松島のジオラマもあります。中でも仙台城本丸大広間上段の障壁貼付画てあった「鳳凰図」は初期仙台藩の美術にとっても,また,藩で最初の画員(お抱え絵師)となる作者・狩野左京にとっても最盛期の作品であり,宮城県の重要文化財に指定されています。

*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*

CIMG1108.jpg
「仙台城因縁の扉」
因縁殿は萬金堂と共に伊達家歴代の霊牌を安置した堂。

CIMG1109.jpg
「阿吽の龍」
もう一対反対側にいます。

CIMG1110.jpgCIMG1111.jpgCIMG1112.jpg
CIMG1113.jpg
「貝合わせ道具」
宝暦10年(1760年)近衛家から伊達家第7代藩主重村公に輿入れされた年子(のぶこ)姫が持参されものと思われる他、当時の武家生活に使用した器や武具等も多数展示している。

CIMG1114.jpg
寛文元年(1661)の仙台領内絵図は,時代,大きさとも仙台市博物館所蔵の正保年間に次ぐものです。

このほかにも鎧などが展示されております。観瀾亭と一緒にご覧ください♪

今日から一週間頑張りましょう!応援ワンクリックお願い致します♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます☆

FC2blog テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

【2010/06/07 00:30】 | ☆宮城☆
トラックバック(0) |


クリリン
ミストちゃんお久しぶりです
松島博物館これまた行った事がないんだよね
宮城の歴史をみてみるのもいいかもね

☆クリリンさん☆
ミスト
クリリンさん、ありがとうございます☆
コメントついてなかったので、コメントしづらかったのではないでしょうか?

ここは松島の歴史を感じられます!
観瀾亭に浸りながら、こちらも見て見るのも楽しいと思います^^

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ミストちゃんお久しぶりです
松島博物館これまた行った事がないんだよね
宮城の歴史をみてみるのもいいかもね
2010/06/12(Sat) 10:00 | URL  | クリリン #-[ 編集]
☆クリリンさん☆
クリリンさん、ありがとうございます☆
コメントついてなかったので、コメントしづらかったのではないでしょうか?

ここは松島の歴史を感じられます!
観瀾亭に浸りながら、こちらも見て見るのも楽しいと思います^^
2010/06/13(Sun) 17:13 | URL  | ミスト #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。