ミストは旅行・食べ物・音楽・舞台鑑賞で構成されてます☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは☆
今週は年末の日程表をあげなければならないので、少しばたばたしそうです^^;

そんなこんなで、【香川・直島の旅】の中核をなす、「家プロジェクト」の様子をちらり見てみましょう。

以下HPよりミストが若干手を加えた説明文をどうぞ♪

*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~


家プロジェクトは直島・本村地区において展開するアートプロジェクトです。宮島達男による「角屋」(1998年)に始まったこのプロジェクトは、現在、「角屋」「南寺」「きんざ」「護王神社」「石橋」「碁会所」「はいしゃ」の7軒が公開されています。(「きんざ」のみ金土日祝のみ公開、尚且つ要予約制。ご注意下さい。)

現在も生活が営まれる地域で、点在していた空き家などを改修し、人が住んでいた頃の時間と記憶を織り込みながら、空間そのものが作品化されています。また生活空間の中で繰り広げられる来島者と住民との出会いは、さまざまなエピソードを生み出しています。

「自然とアート」から「人」に焦点を当て、生活圏の中で展開していくこのプロジェクトは、日々変化していく有機的なプロジェクトへと成長し続けています。

*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~

HPはこちら→(☆をクリックしてみてね。)

共通チケットが道の駅 なおしまや、ベネッセハウス、本村ラウンジ&アーカイブなどで販売されております。
共通チケットは6軒(「きんざ」以外)で1000円、1軒につき400円だそうです。

この記事で紹介するのは「南寺」

CIMG1723.jpgCIMG1721.jpg
この写真右の建物で見ることのできるのは、不思議な空間演出。というか光の演出というか、凄く不思議な感覚に陥ります。
ちなみにここのみ15分間隔で見ることになります。

ネタばれしたら面白くないので、ぜひ実際に足を運んで見てください♪

また面白かったのは「碁会所」
ボランティアの方が説明してくださったのですが・・、とにかく「擬態」が凄い!
(Mr.childrenのニューアルバムにも「擬態」って曲があります・苦笑)

個人的に建築に興味があり(ビフォーアフターも大好きです)、ほんとに楽しかったです♪
犬島という別の島にも家プロジェクトがありますので、それはtanaさんの記事をご覧ください☆

さて明日は直島最後の記事です。お楽しみに!

よかったらぽちお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
携帯からご覧の方はこちらを→にほんブログ村 国内旅行
いつもありがとうございます!


~家プロジェクトについて~
☆休館日:月曜日※ただし、祝日の場合開館、翌日休館。
☆開館時間:10:00~16:30
※護王神社の本殿と拝殿は、いつでも自由にご見学、ご参拝いただけます。
☆鑑賞料金:共通チケット 1,000円(※15歳以下無料、「きんざ」を除く6軒の鑑賞可能)
☆ワンサイトチケット:400円(※15歳以下無料、「きんざ」を除く6軒のうち、1軒のみ鑑賞可能)
☆チケット取扱場所:ベネッセハウス、本村ラウンジ&アーカイブ、直島町観光案内所(海の駅なおしま内)、植田たばこ店、カフェまるや、ほか。
☆所在地:〒761-3110 香川県香川郡直島町本村地区
☆TEL:087-892-3223(ベネッセハウスにつながります。)

【きんざ鑑賞のご案内】
☆開館日:金曜日・土曜日・日曜日・祝日
☆開館時間:11:00~13:00、14:00~16:30
☆鑑賞料金:500円(他の家プロジェクトの料金とは別です。
☆鑑賞方法:お一人毎に入館し、15分間ご鑑賞いただけます。
※予約は上記ベネッセハウスまで



追記を閉じる▲
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:国内旅行記 - ジャンル:旅行

【2010/12/06 08:44】 | ☆四国☆
トラックバック(0) |


うさ
こんにちは。
不思議な空間どんな感じだったのだろう?!
気になります^^
アートな感じの空間なのでしょうね^^

お仕事頑張ってくださいね、でもあまりご無理せずにです^^


tana
こんにちわ^^
ここは昔私も行きました!
確かに、とっても不思議な感覚になりますよね★
家プロジェクトの中ではここが一番好きかもです^^

応援ポチリ!

☆うささん☆
ミスト
こんにちは☆

ここが一番不思議空間でした!
なんかネタばれしちゃうのでうまくかけないですが、ぜひお勧めです^^
アートというよりは「不思議空間」です(苦笑)

明後日からお仕事ですが、正直出口が見えません(汗)

☆tanaさん☆
ミスト
こんにちは☆

さすがtanaさん!昔行かれましたか。
とっても「不思議空間」ですよね(ネタばれしないようにいうと^^;)
個人的には「碁会所」が好きでした♪

応援ありがとうございます!

コメントを閉じる▲
。・∀・)ノ゛ こんにちは☆
今日は私のお友達I姉さまのお誕生日です♪ブログ上ですが、とりあえずおめでとうコメントを・・
メールは文章を練り直してますw

*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*

さて【香川・直島への旅】ですが、今日は直島の風景をご紹介致します♪


CIMG1724.jpg
↑↑まずここは町役場。ちょっとおしゃれな感じです。

CIMG1711.jpg
↑↑これも瀬戸内国際芸術祭の影響でしょうか?

CIMG1712.jpg
遠くに黄色のかぼちゃが見えます。(赤かぼちゃは宮浦港にあります。)写真はクリックすると大きくなります。

CIMG1714.jpg
↑↑気になったので撮ってみました。

CIMG1716.jpgCIMG1717.jpg
理容室?のすぐ近くに、やすみ(いっちょ)場がありました。
直島は結構歩いて見る場所があるので、休憩地みたいなものです。
右の看板のデザインはいろんなお店、表札にも利用されてます。

CIMG1735.jpg
これは直島から帰る時の船の中で撮った小島。なかなかきれいに赤く色づいてました☆

直島はアートも島の中に多いですが、風光明媚な場所も多く、とっても素敵な島ですよ♪

次の記事では私の休憩タイムの場所をご紹介します( ´∀`)


よかったらぽちお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
携帯からご覧の方はこちらを→にほんブログ村 国内旅行
いつもありがとうございます!


FC2blog テーマ:旅先の風景 - ジャンル:旅行

【2010/12/04 13:36】 | ☆四国☆
トラックバック(0) |

初めまして
みん
いつも楽しく読ませていただいてます(^O^)

四国には行ったことがないので、とても参考になります!

寒い日が続きますが、身体に気をつけて旅を楽しんでください(´ω`)


うさ
こんにちは♪
瀬戸内海の島の風景なのですね^^
紅葉もとってもキレイです♪
島1つが染まっていくのってとってもキレイですね^^
黄色のかぼちゃがとっても気になる存在な私なのでした。
かわいいです!

一番でおめでとうメールしちゃったのさ☆
もっちもちお
だから省略ww

直島、いいねー
行きたくなったわ(^-^)

四国もまたゆっくり巡ってみたいなぁ~
うちのおかんが88ヶ所巡りなるもんをやってるが・・



nao.nao
こんばんは♪

四国は、松山しか行った事ないけど…。
直島も良さそうですねっ♪
いつか行ってみたいです(^.^)

こんばんは☆
かや
瀬戸内海の島々って瀬戸大橋上の電車からしか見たことがないです。
直島は宇野港から船で行くようですね。
船の旅も短ければ気持ちいいですよね~。

凸d(^ー^)pochi


tana
こんにちわ^^
この町役場は初めて見ました!
外観がすごいですね…お城みたいです^^
海岸沿いにある三枚の板は風の力で動くんですよ!
近くに行って、触ってもいいんで、パタパタ動かしたりしました(笑)

☆みんさん☆
ミスト
初めまして☆コメントありがとうございます!でもコメント返し遅くなって大変申し訳ありません(滝汗)
もしブログがあるようでしたらURLをお知らせ頂ければ遊びに行きますよ~。

四国はいろんな魅力を持った素敵な場所です!(もちろん他のとこもすばらしいですけど)ぜひ一度訪れてみてくださいね♪

これに懲りませず、また遊びにいらっしゃってくださいね!

☆うささん☆
ミスト
こんにちは☆

はい!これが瀬戸内海の島の風景のひとつです!
しまなみ海道もとっても素敵ですが、こちらもなかなかですよ^^
黄色のかぼちゃは触ったり出来ますよ!
近くからうまく写真が撮れませんでした(汗)

☆もちおくん☆
ミスト
うちは逆にその日の最後23:59に送ってみたw

直島いいでしょ~。
ここはぜひお勧め!

四国は何回もいけないと全部回れないからね。
88カ所巡り・・水曜どうでしょうを思い出します(汗)

☆nao.naoさん☆
ミスト
こんにちは☆
愛媛は行ったことがあるんですね~。
四国は4つの県すべて違った特色があるので、面白いですよ!
直島お勧めです!

コメントを閉じる▲
こんにちは☆

「香川県・直島への旅」今回の旅の一番の目的・・

それはここに行くこと。

CIMG1709.jpg

地中美術館です。
この地中美術館はtanaさんの記事を見て興味を持ち、調べるうちにますます行きたくなり、今回の旅の目的のひとつにしました(人´∀`).☆.。.:*・

以下HPより抜粋!

.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜

地中美術館は、「自然と人間を考える場所」として、2004年に設立されました。館内にはクロード・モネ、ジェームズ・タレル、ウォルター・デ・マリアの作品が安藤忠雄設計の建物に恒久設置されています。アーティストと建築家とが互いに構想をぶつけ合いながら作り上げたこの美術館は、建物全体が巨大なサイトスペシフィック・ワークといえるでしょう。

直島の美しい景観を損なわないよう建物の大半が地下に埋設されたこの美術館は、地下でありながら自然光が降り注ぎ、一日を通して、また四季を通して作品や空間の表情が刻々と変わります。

.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜

まず地中美術館に着いたら、スタッフさんの説明を受けます。
平日なので特に待たされることはありませんでしたが、土日になると整理券対応になるそうですので、要注意です!

地中美術館は撮影出来ませんので、文章力が乏しい私が説明致します(。´-д-)

CIMG1708.jpg

↑↑は「地中の庭」モネの「睡蓮」の絵のモチーフとなった植物などを植えて作ったお庭。
季節の花が咲き乱れます。ここだけは撮影出来ました。
ここでチケットをもぎります。

・モネの部屋はスリッパに履き替えます。白いふわふわの絨毯の場所にモネの絵が何作かあります。
・ジェームズ・ダレルは光を使ったアートで、入れ替え制です。足元とにかく注意です!
・ウォルター・デ・マリアは独創的な彫刻作品です。
・安藤忠雄設計ですが、なんか最初は無機質っぽいなぁと思ってたのですが、歩いているうちに凄く感じました。

なんかパワーがすっごい出てるようなそんな感じの美術館でした。
ちなみにカフェも併設されてますが、撮影禁止←そこ?
値段は・・ちょっと高いかもベーグルサンド(ハムチーズ)で単品750円でした。

アクセスも悪く、平日の場合町営バス→ベネッセハウスのシャトルバス(1時間に3本)ですので、時間には余裕を持っていったほうがいいと思います。
また宮浦港にて自転車も借りれますが、坂が結構多いですので、ご注意下さい。(歩けない距離ではありますが、かなりかかります^^;1時間くらいでしょうか?)

でもそんなこと差し置いても、美術館が好きな方にはぜひぜひお勧めしたい場所です(* ̄ー ̄*)

さて次は・・直島の島の風景をご紹介します♪

よかったらぽちお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
携帯からご覧の方はこちらを→にほんブログ村 国内旅行
いつもありがとうございます!

☆地中美術館
☆住所:〒761-3110 香川郡直島町3449-1
☆Tel : 087-892-3755 Fax : 087-840-8285
☆料金:2,000円(15歳以下無料)年間パスポート:10,000円(※1年間有効)もあります。
☆定休日:月曜日および12月30日~1月2日
☆開館時間:3月1日~9月30日 10:00~18:00(最終入館17:00)
      10月1日~2月末日10:00~17:00(最終入館16:00)
※ただし、祝日の場合開館、翌日休館。
※7月20日は開館。
※2011年1月17日~1月20日はメンテナンス作業のため臨時休館。


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:桜や紅葉の名所・観光地情報 - ジャンル:旅行

【2010/12/02 09:23】 | ☆四国☆
トラックバック(0) |


うさ
こんにちは♪
ミストさんも睡蓮のお庭見てきたのですね!
うらやましいです^^
すっごいキレイですよね!私も本物を見てみたいです^^
カフェまで撮影禁止だったのですね!
ベーグルサンドも見てみたかったです(笑)


ウイング
こんばんは!

睡蓮が読めなくアワアワしとりました(笑)
美術館相当お好きなんですね~。
私は作品に触り怒られてからというものどうも苦手でして(-_-;

愛媛県の島々は沢山いきましたが他県の島は全く未開拓です。
開拓せねば(-_-;


tana
こんにちわ^^
記事のリンクありがとうございます!
直島、やっぱり平日は人が少なかったんですね☆
美術館はゆっくり見るのが一番ですよね~

私も、カフェに入ってみたかったけど、時間がないのとやっぱりお値段が高いので断念…
セットなら分かるけど、単品でこのお値段はないですよね…
直島はもっとゆっくり回る場所だな~と思いました^^

応援ポチリ!

ミストご婦人の美術館めぐり・・・
もっちもちお
とってもお似合いですわ♪

へェ~、こんな島に美術館なんてあるんだねぇ
芸術家肌の俺としては見逃せないスポットではあるな・・

カフェ撮影禁止とかw
初めて聞いたわww
で、高いとか言いながら喰ってるしww

ん? 自転車は借りんかった?
坂が多いって・・・アナタの家の周辺もたいがいじゃんww



パセリ
そういう美術館があるなんて知りもしなかった!
絨毯の上で絵画なんて行くだけで贅沢な気分になりそう(*^_^*)

こんばんは☆
かや
こんばんは☆
香川県に行かれたのですね~。
香川県は高松と丸亀しか行ってないので、島のほうは電車から眺めただけでした。
なので、島の風景も楽しみです。
島の美観をそこねないように、わざわざ地中に美術館を造るなんて、これぞ「美」ですね。

凸d(^ー^)pochi


ま~ちゃん
ココ行ってみたいと思ってるんです。
でも、時間のこと考えると、丸一日かかるしなぁ・・・。
って考えるとチョッとためらっちゃうんですね。

ミストさんのブログを参考にまた考えてみます。

☆うささん☆
ミスト
こんにちは☆
はい。カフェまで撮影禁止でした(苦笑)
それにしてもここは美術館が好きな人なら絶対お勧めの場所です!
睡蓮の庭にはいろんなお花が咲いてました♪

ベーグルサンドはボリュームがあったんですけど、すぐおなか空いちゃいました(笑)

☆ウイングさん☆
ミスト
こんにちは☆

私も最初は読めませんでした(苦笑)
昔から絵を描くのはだめだったんですが、絵を見るのが好きで、中学生のころ、このモネの「睡蓮」を見て衝撃が走ったんですよね。
最近ですよ。美術館が好きになったのは^^;

ぜひ香川県の離島も楽しんでくださいね!

☆tanaさん☆
ミスト
こんにちは☆

こちらこそ、リンクや記事の拝借ありがとうございました!
土日が逆にわからないので、なんともいえませんが、ちょうどいい感じでしたよ。
ここはじっくり見たいところですよね。

カフェ高かったです^^;
美味しかったんですけど、すぐおなかが空いちゃって・・・。
もう一回ゆっくり直島に行きたいです!

応援ありがとうございます^^

コメントを閉じる▲
こんにちは☆

いよいよ12月ですねぇ・・早いなぁ。

そんな訳で今日から旅のレポをしていきたいと思います。
「香川・直島への旅」です。直島は香川県ですが、岡山よりの島なんです。

朝一番のバス→JR→新幹線にて移動。新幹線は岡山まで利用。約1時間半で名古屋から岡山に到着。
岡山より在来線を利用。


見かけたアンパンマン列車。



岡山からは「快速 マリンライナー 高松行き」に乗ります。
ほぼ一睡も出来てなかったので(新幹線でも眠れませんでした^^;)、グリーン席を利用。
13分のために(汗)岡山→茶屋町で乗り換え、茶屋町で普通列車に乗り換えます。


昔懐かしい車両ですね。



宇野駅に到着。宇野駅で荷物を預けました(200円で、18:00までに取りに行かなければなりません。)駅から徒歩5分でフェリー乗り場に到着します。(駅前にセブンイレブンもありますよ。)

CIMG1704.jpgCIMG1703.jpgCIMG1730.jpg
車も一緒に乗船できます。金額は片道280円(大人一人)、フェリーは宇野~直島間約20分です。
11:00ちょうどの船に乗り込みました。徒歩で乗船します。客室に移動します。

CIMG1705.jpg
船内はこんな感じです。のんびり揺られます。船酔いはよほどしけない限り大丈夫だと思います。
船内には自動販売機があります。(飲み物のみ)

CIMG1732.jpg
これは夕方取りましたが直島(宮浦港)です。

直島については次回記事で書きます。
まずは町営バスにて一気にある場所へ向かいます。

CIMG1706.jpgCIMG1707.jpg
町営バスは1回100円、回数券11回で1,000円で販売しております。
つつじ荘まで着たら、シャトルバスに乗り換えてある場所まで向かいます。

それは明日の記事で☆


よかったらぽちお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
携帯からご覧の方はこちらを→にほんブログ村 国内旅行
いつもありがとうございます!


FC2blog テーマ:桜や紅葉の名所・観光地情報 - ジャンル:旅行

【2010/12/01 12:00】 | ☆四国☆
トラックバック(0) |


ウイング@しおかぜ車内
アンパンマン号!(笑)

あ、こんにちは!
そのアンパンマン号にオドオドしながら乗りましたウイングです。
激写しかと確認いたしました(笑)

香川に行かれたんですね!
瀬戸大橋ができる前は船を使わざるを得なかったので懐かしいです^^
岡山からJR在来線に乗り換え、あの方言の利いたアナウンスを聞くとホットします。


うさ
こんにちは♪
アンパンマン列車かわいいですね!
四国を旅してきたのですね^^
色々な景色と色々な食事の風景楽しみにしています^^

瀬戸内海のフェリー
池っち
何か好きですw

多分、波が高くないから、の~んびりって感覚だからなんだろうなぁ♪

で何?

13分の為にグリーン席?

幾らしたんすか?


tana
こんにちわ^^
直島まで、睡眠なしでお疲れ様です><
宇野港から行かれたのですね☆
フェリー、あののんびりな感じと潮風が素敵なんですよね~★

マリンライナーにグリーン車なんてあったんですね…(笑)

応援ポチリ★

宇野~!
瑞穂
懐かしい。
昔むかし、国鉄「宇高航路」がありました。(宇野ー高松)
もう一生宇野駅には行かないかも、と思ってたんですが…
やっぱり瀬戸内海の航路もいいなぁ。
四国へは飛行機か瀬戸大橋線しか使わなくなってしまったからな。
アンパンマン号も健在で嬉しく思います。



ちさぴー
(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪
四国に行かれてたんですね~。
私も1度だけ行った事があります。中学の修学旅行で・・・
金比羅さんだけ覚えています( ´艸`)

アンパンマン列車!いいですね~♪

四国渡ったんだ(驚)
もっちもちお
船ってこれだったのね~w
四国地方の離島は行ったことないなぁ~羨ましいっ!!

回数券11回で千円って・・・
トランパスよりお得感ないなぁw



☆ウイングさん☆
ミスト
こんにちは☆しおかぜ車内よりありがとうございます!

激写しちゃいましたミストです(笑)
このアンパンマン号乗りたかったなぁ(遠い目)

一応香川県に行きました!とっても楽しかったです^^
ローカル線乗って結構面白かったです。
船も楽しかったです。

☆うささん☆
ミスト
こんにちは☆

アンパンマン列車かわいいですよね!
四国というか山陽というか、ここの立ち位置がよくわかんないですが・・。
ゆっくり記事にしていきたいと思います^^

☆池っちさん☆
ミスト
瀬戸内海のフェリー、いいですね☆

何分の為にグリーン車・・?
それ聞いちゃいますか?
13分の為です(爆)
もう思考回路がおかしかったので、スルーしてあげてください(苦笑)

コメントを閉じる▲
8164eb0f.jpg
66f73943.jpg
1657e3a2.jpg
日本三大名園といえば金沢の兼六園、岡山の後楽園、茨城の偕楽園ですがもし四つ目を作るとしたらここがいいと思う人もいると思います香川高松の栗林公園です。

入園料は400円で20名以上320円です。
団体は案内人さんをつけることが可能です。公園の中にある吹上亭か花園亭に電話をすると出発時間に応じて案内を無料でやって下さいます。

見事な庭園ですよね。しばし見てくださいね☆
5950427f.jpg
3be17e02.jpg
c035b98c.jpg




210d226d.jpgよかったらぜひ行ってみてください☆

FC2blog テーマ:香川・愛媛・高知・徳島 - ジャンル:地域情報

【2007/03/05 07:18】 | ☆四国☆
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。